老け顔防衛大学-antiaging univercity- 日本形成外科学会専門医 高須幹弥 先生 監修

IPLフォトフェイシャル

実習・美肌の治療法
実習美肌の治療法
おすすめの治療法
老け顔防衛大学TOPおすすめの治療法 > IPLフォトフェイシャル

IPLフォトフェイシャル

肌悩みに総合的に働きかける、光治療の最新版

IPLフォトフェイシャル

しみ・そばかす、赤ら顔、にきび跡などに効果のあるフォトフェイシャルについて。

このような方におすすめ

・顔全体のしみ、そばかすが気になる
・ニキビ跡がぼこぼこして目立つ
・顔の赤っぽさを目立たなくさせたい
・年齢ともに顔がくすんだ印象になっている

施術の特徴

「にきび跡としみをなんとかしたい」「顔の赤っぽさとしみを同時に目立たなくさせたい」などひとつでは終わらない大人の肌悩みを総合的にケアできるのがIPLフォトフェイシャルの特徴。

というのも、今まで同時に治療するのが難しかった、メラニン(黒色素)と毛細血管等(赤色素)に反応。これは、従来それぞれ行わなければならなかったレーザーとは違い、ひとつでどちらの肌悩みにも働きかけることが可能なんです 。

カメラのフラッシュのような光による治療なのですが、肌への優しさを考えて、その力が従来のものよりも弱めになっています。だから、今までのレーザーだと、治療の施術は1回で終わることがほとんどでしたが、IPLフォトフェイシャルは弱い力で時間をかけて治療していきます。

自然に、人に気づかれることなく、若返っていく&肌が美しくなる楽しみが味わえます。回数を重ねることにより、なめらかで透明感と弾力のある肌に導いていくのです。

施術の流れ

カウンセリング
解決したい肌悩み、理想の仕上がりについて、医師とじっくり話し合います。
総合的な肌悩みを同時に解決したい人は、このIPLフォトフェイシャルがオススメ。

施術
まず、クレンジングをし、それから診察→IPL光の照射→クーリングという流れです。
30分程度が目安。

施術後
治療後に照射部分が赤みを帯びる人が多いようです。特に問題がなければ、すぐに帰宅できます。 肌が紫外線に対して敏感になっているので、術後は日焼け止めを塗ったほうがベター。
また、当日は入浴やサウナを避けるように医師から言われます。
施術から数日後、皮膚の代謝でメラニン色素が浮き出て、しみやそばかすが自然に剥がれていき、肌がワントーン明るくなったように感じる人が多いです。

あなたにあった目の下のクマ・たるみ解消法を見つけてください

手術 仕上がりも綺麗で、即効性もある CHECK!!! サプリ 手軽に始められるのが一番の魅力 CHECK!!! マッサージ 継続できれば効果があるかも・・・? CHECK!!!
化粧品 どちらかと言えば隠す方がメイン CHECK!!! エステ プロのマッサージによる効果は如何程? CHECK!!! 美顔器 高い買い物をする価値のある効果は? CHECK!!!

目の下のクマ・たるみができる要因をチェックしてみる

骨格 もう生まれつきクマ・たるみができる運命です。 CHECK!!! 老化 年齢には勝てません。 CHECK!!! まばたき 実はまばたきの回数が大きな原因でした。 CHECK!!!
高須クリニック
高須先生の老け顔解消法
高須先生が手がけた
若返り法
高須先生の老け顔解消法 高須先生が手がけた若返り法
ビューティーコラム
ビューティーコラム
老け顔対策
老け顔体験談