老け顔防衛大学-antiaging univercity- 日本形成外科学会専門医 高須幹弥 先生 監修

くすみ

二限目 今までの日焼け量が明暗を分ける しみ
二限目今までの日焼け量が明暗を分ける
顔のしみ、そばかすを消すしみ治療

くすみ
できてしまった「しみ」の悩み別対処法~くすみ編~

くすみについて

栄養バランスが乱れがちな人、喫煙習慣がある人は「くすみ」に注意しましょう。

年齢とともに、失われる肌の透明感。 やはり原因は、肌のターンオーバー(再生サイクル)が長くなり、古い角質が皮膚に残ってしまうこと。
さらに、表面の皮膚の色が、ガサガサしたような、黒っぽいように見えてしまい、透明感やツヤも失われてしまったような状態に。

ここでも原因は紫外線による肌ダメージ。
さらに加齢とともに新陳代謝が悪くなり、古い角質が残りやすくなること。 追い打ちをかけるように、血行不良で肌が疲れたような印象になることもあります。

また、基本的な生活の乱れもくすみの原因に。 睡眠時間を確保し、バランスのとれた食事を続けることも大切ですが、やはり効果はゆっくりしたものに。

時間と手間をかけずにくすみを何とかしたいなら、専門の医師に相談を。 治療のアプローチとしては、ピーリングなどで肌に残った古い角質を除去することから始まるようです。
その上で、シミやゴワつきなどの原因にアプローチ。
スキンケア、レーザー治療、ホームケアなどさまざまな治療方法を組み合わせて改善に導いていきます。

おすすめのくすみ治療

IPLフォトフェイシャル
くすみをはじめ、しみ・そばかすなど、さまざまなお肌のトラブルを改善に導く、レーザー治療の一種。光の力が優しく、肌に負担をかけにくいから、くすみに悩む人にピッタリな治療のひとつ。
フォトRF
レーザー光と高周波をあてて、その相乗作用でくすみを明るくし、健康的な肌に導く。肌にかかる負担と、リスクが少なく、肌がみずみずしくよみがえると評価が高い。
プラセンタ注射
くすみには、保湿、美白など高い美容効果に優れている成分「プラセンタ」を肌に直接注射する治療が支持されています。成分や注射の位置で効果が左右されることもあり、信頼できるクリニックがオススメ。
トレチノイン・ハイドロキノン
劇的な美白効果から、ビューティセレブに支持されている美容成分によるくすみ対策。処方された塗り薬を、毎日のホームケアにプラスするだけ。
お手軽なのも人気の理由。

他の科目に進む

ほうれい線 深くなればなるほど老け顔が目立って見える! 老け顔度80% 解消法CHECK しわ 一見簡単に治りそうで意外と深刻! 老け顔度90% 解消法CHECK 目の下のたるみ もはやマッサージではどうにもならない! 老け顔度70% 解消法CHECK
目の下のクマ 寝れば治るは都市伝説! 老け顔度60% 解消法CHECK 頬のたるみ 一度たるんだら元に戻すのは至難の業! 老け顔度80% 解消法CHECK 監修 ドクター紹介 日本形成外科学会専門医 高須幹弥 詳細を見る
高須クリニック
高須先生の老け顔解消法
高須先生が手がけた
若返り法
高須先生の老け顔解消法 高須先生が手がけた若返り法
ビューティーコラム
ビューティーコラム
老け顔対策
老け顔体験談