老け顔防衛大学-antiaging univercity- 日本形成外科学会専門医 高須幹弥 先生 監修

赤ら顔

二限目 今までの日焼け量が明暗を分ける しみ
二限目今までの日焼け量が明暗を分ける
顔のしみ、そばかすを消すしみ治療

赤ら顔
できてしまった「しみ」の悩み別対処法~赤ら顔編~

赤ら顔について

「赤ら顔」の原因は、毛細血管の密集度が高くさらに皮膚が薄いことが考えられます。

赤ら顔の原因は、皮膚が薄いことと、毛細血管の密度が濃いこと。 いつも顔が赤かったり、緊張すると赤くなると、印象が子どもっぽくなってしまうと悩んでいる人が多いようです。
体質だとあきらめる人もいますが、美容治療でアプローチすることが可能なんです。

この、メラニン色素以外が原因ともいえる、肌のトラブルでは、皮膚の赤い部分だけに反応するレーザーなど治療によって、赤っぽさをおさえることが可能に。
経験豊富な医師は、毛細血管が浮き出ない健康な部分はそのままに、赤い部分のみ消すことができると言います。

赤ら顔の人は、敏感肌の人が多く、治療には医師のテクニックによるという人もいます。
治療はレーザー照射で行います。 赤身をおさえるだけでなく、レーザー光の影響でしみやあざが目立たなくなるとともに、毛穴などもキュッとひきしまって引き締まり、全体的に美肌になるという声も多数あります。

おすすめの赤ら顔治療

IPLフォトフェイシャル
赤ら顔をはじめ、しみ・そばかすなど、さまざまなお肌のトラブルを改善に導く、レーザー治療の一種。光の力が優しく、肌に負担をかけにくいから、赤ら顔に悩む人にピッタリな治療のひとつ。
フォトRF
レーザー光と高周波をあてて、その相乗作用で若々しい肌に導く。
リスクが少なく、肌がみずみずしくよみがえると評価が高い。
プラセンタ注射
保湿、美白など高い美容効果に優れている成分「プラセンタ」を肌に直接注射し、圧倒的な美肌効果を期待するもの。成分や注射の位置で効果が左右されることもあり、信頼できるクリニックがオススメ。

他の科目に進む

ほうれい線 深くなればなるほど老け顔が目立って見える! 老け顔度80% 解消法CHECK しわ 一見簡単に治りそうで意外と深刻! 老け顔度90% 解消法CHECK 目の下のたるみ もはやマッサージではどうにもならない! 老け顔度70% 解消法CHECK
目の下のクマ 寝れば治るは都市伝説! 老け顔度60% 解消法CHECK 頬のたるみ 一度たるんだら元に戻すのは至難の業! 老け顔度80% 解消法CHECK 監修 ドクター紹介 日本形成外科学会専門医 高須幹弥 詳細を見る
高須クリニック
高須先生の老け顔解消法
高須先生が手がけた
若返り法
高須先生の老け顔解消法 高須先生が手がけた若返り法
ビューティーコラム
ビューティーコラム
老け顔対策
老け顔体験談