老け顔防衛大学-antiaging univercity- 日本形成外科学会専門医 高須幹弥 先生 監修

老け顔に見せていた目の下のクマ取り体験談

黒板 実習老け顔のちょっとしたエピソードなどをご紹介!!
老け顔のちょっとしたエピソードなどをご紹介!!
目の下のクマ取り体験談
老け顔防衛大学TOP体験談まとめ >老け顔に見せていた目の下のクマ取り体験談

体験談 タイトル
老け顔に見せていた目の下のクマ取り体験談

コンテンツメイン画像

夜更かし癖が直らず2年経過…

ほんの数年前までは私も、決まった時間に寝ていましたし、まだ学生だった時も0時を回るような生活なんてほとんどしていませんでした。 ですが、社会人になって2年目くらいでしょうか?徐々に徐々に夜更かしをする回数が増えてきたんです。 ある時ひょんなことから、平日にも関わらず夜中の1時に就寝することになったんですけど、それからほぼ毎日のように1時以降の就寝になってしまったんです。 改善しようとは頭では思っていても、実際に夜が来ると寝たくない…寝たくない…寝たらまた朝が来る…というように思うようになり……それから2年くらいそんな感じの生活を続けました。 そんな睡眠生活を行っていたせいか、私の目の下にはくっきりとしたクマができてしまうようになったんです。


ネットで改善法を検索

いよいよどうにかしないと思うようになったのはクマがくっきりしてから3ヶ月くらい経過した頃でした。 その頃知り合いに「クマが酷いけど…仕事大変なの?」と言われて、改めて鏡を見ると、確かに私の顔は不健康そうだし、老けて見えると思ったのです。 それから自宅でクマの改善方法を検索して、ツボ押しを始めてみることにしました。 目の周囲のツボを押して血行促進を図りましたが、手軽にも関わらず毎日続きませんでした。 そこで以前から気になっていた目の下のクマに効くというスキンケアセットを購入しました! 夜お風呂から出た後は必ず使うようにして、1年くらい継続して使用し続けてみました。


目の下のクマが薄くなった!

スキンケアをしていくと、次第にクマが薄くなってきたように感じてはいましたが、途中からあまり色が変わらなくなったなぁと思うようになりました。 そこで、以前まで挫折していたツボ押しをもう一度始めてみました。 スキンケアとツボ押しをセットで行っていくと、あまり変わらなかったクマの色も徐々に落ち着いてきました。 ケアの開始から1年と半年くらいが経った時、私の目の下にあった青いクマは、かなり綺麗に改善され、今ではコンシーラーがなくても目立たなくなりました! やっぱりスキンケアは怠っちゃいけないなと思うような出来事でした。 これからもケアに励んでいきます!


高須クリニック
高須先生の老け顔解消法
高須先生が手がけた
若返り法
高須先生の老け顔解消法 高須先生が手がけた若返り法
ビューティーコラム
ビューティーコラム
老け顔対策
老け顔体験談