老け顔防衛大学-antiaging univercity- 日本形成外科学会専門医 高須幹弥 先生 監修

疲れて見える法令線の老け顔体験談

黒板 実習老け顔のちょっとしたエピソードなどをご紹介!!
老け顔のちょっとしたエピソードなどをご紹介!!
疲れて見える法令線
老け顔防衛大学TOP体験談まとめ >疲れて見える法令線の老け顔体験談

体験談 タイトル
疲れて見える法令線の老け顔体験談

コンテンツメイン画像

公私とも超多忙、美容をごほうびに頑張ってきたのに

仕事と子育ての両立もそろそろ終盤。最近は仕事が増えてきましたが、家庭や人間関係、美容にも手抜きをしたくなくて、常に全力投球。休日は疲れ切ってグッタリ、たまっている家事をこなすのが精一杯でした。頑張っている自分へのごほうびにと、毎日使う化粧品にだけはお金をかけてきました。同期の男性・女性に比べても若く見えるんじゃないかなとひそかに自信をもっていたのですが、先日、電車の窓ガラスに映った自分の顔に、くっきりと法令線があってびっくり。やつれた印象で老けて見えるし、いつもの元気な私はどこに・・・?とショックを受けてしまったんです。


高級化粧品に限界を感じて、クリニックへ

次の週末には、大枚はたいて話題の超高級クリームを購入。効果を期待していたのですが、納得いかないんですよね。肌のトーンは全体的に明るくなった気がしますが、たるみや法令線はそのまま、しわも薄くなった感じがしません。おまけに、「その高級クリームはハンドクリームと同じ成分ですよ」と部下の女性から聞いて、ダブルショック。エステにも行ってみたのですが、費用対効果を考えたらこれも納得できず、やっぱり医療かな・・・とクリニックを訪ねてみることにしました。


自信を取り戻して、仕事も生活も快調

美容医療は効果がありそうだけど、仕事は当然休めないので、切ったり縫ったりという手術はできません。そのなかで、どこまで改善できるのか、カウンセラーさんとじっくり相談しました。予算は超高級クリーム1個分(笑)。キャンペーン中とのことで、ヒアルロン酸注射を2本打ってもらいました。内出血が心配だったので、予約は木曜日の夜に。でも、内出血が2つできただけで、金曜にはマスクをして出社、月曜にはきれいに治っていました。翌週には法令線もメイクでカバーできるほど薄くなって、気分も明るくなりました。笑顔に自信がもてるようになったせいか、生活にも明るさが戻り、子供たちから「お母さん、最近明るくなったね」と言ってくれるようになりました。


高須クリニック
高須先生の老け顔解消法
高須先生が手がけた
若返り法
高須先生の老け顔解消法 高須先生が手がけた若返り法
ビューティーコラム
ビューティーコラム
老け顔対策
老け顔体験談