老け顔防衛大学-antiaging univercity- 日本形成外科学会専門医 高須幹弥 先生 監修

年齢と共に増える頬のたるみ!老け顔撲滅体験談

黒板 実習老け顔のちょっとしたエピソードなどをご紹介!!
老け顔のちょっとしたエピソードなどをご紹介!!
年々増える頬のたるみ
老け顔防衛大学TOP体験談まとめ >年齢と共に増える頬のたるみ!老け顔撲滅体験談

体験談 タイトル
年齢と共に増える頬のたるみ!老け顔撲滅体験談

コンテンツメイン画像

スキンケアのことを軽く見ていました

私はそれまでお肌にお金をかけるということをバカバカしく思っていて、スキンケア商品をあまり購入せずに過ごしていました。 ところが30代半ばになる頃、スキンケアをしてこなかったツケでしょうか…徐々に頬のたるみが気になるようになってきました。 でもまだこの時は、みんな歳を取ったらこうなるんだから…と思っていて、結局放っておいていたのです…。 本来であればこの時からスキンケアを行うべきでありましたが、仕事の忙しさも相まって、自分に時間をかけている暇もありませんでした。 でも、そんな私の考えを180度変えることとなった出来事があったのです。 それが友達との5年振りの再会でした。


私よりも若々しい友達に嫉妬

学生時代に中の良かったYさんに、5年振りの再会を果たしたのですが、その時の彼女の顔が本当に綺麗で、私と同じアラサーのはずなのになんて綺麗なんだろうと思いました。 シミもシワも少なければ、頬も私のようにたるんでいなくて…。横並びに立つと私の方が明らかに4歳くらいは年上に見えました。 そんな彼女は美容マニアになっていたらしく、私にあれこれ勧めてきました。 私よりも若々しい顔立ちをしている彼女の事を心の底から羨ましいと思うようになり、同時に嫉妬をしていました。 私はこのままではいけないと思い、彼女が勧めてくれたプラセンタサプリメントを購入して飲み続けることにしたのです。 それと一緒にスキンケアと運動もするといいと言われて、毎日必ずスキンケアを行い、30分はウォーキングをするように努めました。


美活から半年で効果を実感しました

それから半年ほど、サプリメントの摂取と運動をしっかり継続し、スキンケアも手を抜きませんでした。 すると、情けなくたるんでいた私の頬はだいぶ綺麗になっていて、化粧のりも良くなりました。 仕事が忙しくて、自分に投資をしなかった人生でしたが、美を維持するためにはやはり毎日スキンケアはすべきだったなと、今更ですが凄く後悔しています。 しかし、こうやって効果を実感することができ、友達ほどではありませんが、頬のたるみがかなりなくなって綺麗になったことは凄く嬉しかったです。 そしてプラセンタサプリメントのお陰か、美肌だけじゃなくて生理周期も良くなりましたし、生理痛も緩和されて、ダブルで嬉しいことがあったので本当に良かったです。


高須クリニック
高須先生の老け顔解消法
高須先生が手がけた
若返り法
高須先生の老け顔解消法 高須先生が手がけた若返り法
ビューティーコラム
ビューティーコラム
老け顔対策
老け顔体験談